米肌が気になるけど、ライスパワー配合とセラミド配合ってどっちがいいの?

若い頃よりも、肌の乾燥が気になってきました。

昔は冬場だけ気をつけていればよかったのに、今は春先も夏のエアコンも気をつけないとすぐにガサガサになってしまって。。。

スキンケアを見直そうと思って色々調べたら、セラミドとかライスパワーが乾燥には良いと知りました。

セラミドとライスパワー、どっちを選べばいいの?と思ったので、くわしく調べてみました。

セラミドとライスパワーの違い

セラミドは、保湿成分です。
もともと、肌の中にあって、肌の水分を保つ役割があるんですが、年齢に伴ってセラミドが減少してしまいます。

わたしのように、若い頃よりも乾燥しやすくなったと感じるのは、お肌のセラミドが減っているということなんですね。

セラミド配合の化粧品は、スキンケアで肌にセラミドを補っていくようなものです。

対する、ライスパワーは、保湿成分ではありません。

肌にもともとあるものでもなく、お米から抽出できる成分です。

ライスパワーは、ライスパワー自体に保湿能力はありませんが、セラミドをお肌が作り出すのをサポートする役割があるんです。

セラミドを作り出す働きは、加齢によって弱くなってしまうんですが、その働きをサポートする成分ということ。

なので、肌がセラミドを出して、潤えるようにするという、お助けキャラ的な役割ですね。

どっちがいいの?

速攻で潤いを与えたいならセラミド、長期的に考えて、肌自体の潤い力をアップさせるならライスパワーといった感じでしょうか。

保湿がしっかりできるライスパワー配合の化粧品を使っていけば、続けていくうちにお肌が潤う力がアップしてお肌の土台がしっかりできると思います。

個人的には、ライスパワーが気になりますね。

ライスパワー配合化粧品で気になる米肌

ライスパワー配合のスキンケア化粧品は何種類かありますが、最近気になっているのがKOSEの米肌です。

2週間フルラインで使えるトライアルセットがあるので、試してみようかなと考えています。

トライアルセットの内容品や、レビューはこちらの方のブログがわかりやすかったです。

コーセー米肌の口コミ【毛穴・ニキビ・美白の効果は?トライアルで検証】<<こちら